シェアリングエコノミーとはインターネット上で、もの・サービス・場所等の価値を多くの人と共有・交換して利用する新しい仕組みのことです。
 例えば、家や部屋が空いているからそのスペースを人に貸す、不要な物を人に譲る、自分が持っている技術(スキル)を人に教える、と言うことです。
 今回、弊社が取組むシェアリングエコノミーは体験をシェアリングする【TABICA】(外部リンクが開きます)と言うインターネットサイトを利用して、永平寺町内の魅力ある地域固有の資源、特に昔から地域で受け継がれてきた伝統料理や伝統漁法、文化活動を体験するコンテンツを集めました。
 永平寺町の住民の方(ホスト)とのふれあいをメインとし、一般的な観光サービスとは一味違った体験をお楽しみください。

体験を探す

・TABICA https://tabica.jp/

体験をお探しの方は上記【TABICA】より「永平寺町」でキーワード検索してください。

皆様の声

エバ漁見学体験

必ず漁の成果があるとは限らないと聞いていたので、アラレガコやサケが獲れたのを見た時はとても興奮しました。また、初めて食べたアラレガコのフライもサクサクして美味しかったです。(首都圏から来た男子大学生) 


一文字写経体験

たった一文字を書くのにこれほど集中して緊張したことはありませんでした(笑)でも、書き終わった後の達成感がとても良かったです。また、ホストさんの話も大変おもしろくあっという間の充実した時間でした。(首都圏から来た女子大学生)


葉っぱ寿司作り体験

最初はうまく出来なかったけど、ホストの方が丁寧に教えてくれたので段々とうまく出来て楽しかった。また、初めて葉っぱ寿司を食べたけどとても美味しかったです。(関西から来た家族)


体験を受け入れた町内ホスト

県外の方に永平寺町の伝統的なものを知ってもらえて良かった。また、いろんな人と出会えることが楽しいです。

よくあるご質問

Q 体験するにはどうすればいいですか?

A  リンクに貼ってある【TABICA】の画面からお申し込みください。


Q どうのような体験ができますか?

A 季節によって体験できる内容が異なりますので、【TABICA】の画面からキーワードに「永平寺」と入力して頂き体験内容をご確認ください。